てらす西阿知

倉敷市西阿知にある児童発達支援・放課後等デイサービスの障がい児通所支援事業所です。随時、見学を承っております。

2月のわくわくタイム

   

日に日に厳しい寒さも和らぎ、春の陽気を感じられるようになりました。

室内遊びで物足りなさを感じていた子ども達も、外遊びが増えてきて喜んでいます。

 

2月の活動の様子

障害物ゲーム🎲

一本橋を落ちないように渡り《バランスを保つ》、トンネルをくぐったあとはサイコロを振って《何が出るかな❔》、出た目の数《数をかぞえる練習》のカードを引いて、そのカードに描いてある物の真似っこ《表現》をして、みんなに当ててもらってゴール🏁しました。最初はものまねが恥ずかしかったお友だちも、当ててもらえることが嬉しくなり、なりきれることができました。🐘さん、🐸さん、✈などなど上手に表現出来ました✨

 

 

 

 

 

 

 

レゴブロック🔳

見本がなくても想像だけで作りたいものを作り上げました(o^-^o)

ただ遊んでいるだけではなく、頭の中で完成品を想像して目標を作り、集中出来るレゴ。てらすでは人気の1つです。みんなお友だちと仲良く共有しながら遊べました。

 

 

バレンタインデー💝

好きな人に、大切に思う気持ちを伝える日。頑張っているみんなに『大好きです❤』と職員から✨🎁✨しました。

 

 

 

しっぽとり🏃💨

久しぶりに天気もよく暖かかったので外に出てゲームを楽しみました。

しっぽを取られないように駆け回る子としっぽを取ろうと追いかけ回る子、取られたらその場に座る子。しっかりルールを守りながら楽しく遊べました。

 

 

 

折り紙が好きなお友だちがあっという間に作ってくれました✨

 

何か分かりますか~❔

『タランチュラ』です

上手で器用でしょう~✨

何も見ずにリアルに作れるって素敵✨

 

 

太田先生

出身はくまもんで有名な熊本県。
情に深く、情熱的な火の国の女です。が!!
岡山に住んで30年。すっかり岡山県人です。

 - スタッフブログ