わくわくタイム♪

~ぴったりジャンプ~

「わくわくタイム」最近の取り組みです。

前後左右の方向や順序を意識しながらジャンプすることで、動きの順序を学んでいきます。

子ども達は手順表を見て、頭の中で動きの順序をイメージし、床の上のマークをとびます。

 

 

 

 

初めは①→②→③からスタート。ほとんどの子がクリア!

いろいろなバージョンが用意されています。斜め方向が入ってくると、③まででも急に難易度が上がるようです。

でも上手くいかなくても大丈夫、もう一度確認して再スタート。

クリアできた時はうれしそうです。

「もっと数を増やして!」と小学生は⑥にも挑戦中です。

© 2022 てらす西阿知